男女

オーダーメイドで婚約指輪を作ることができる|大切な人と繋がる

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の指輪とデザイン選定

手

結婚指輪は長く使い続けるものなので、将来のことも考えてシンプルで飽きのこないデザインを選ぶのがベストです。結婚指輪の人気の素材は、傷がつきにくいプラチナとゴールドです。福岡のジュエリーショップに出かけたときは、様々な結婚指輪を試着してみて、つけ心地を確かめてみましょう。

More...

特別な願いを込める指輪

花嫁

ハワイアンジュエリーは自然のモチーフを彫る事が多く、それぞれに意味がある特別なものです。婚約指輪をハワイアンジュエリーにするのなら地金やダイヤモンドや彫りなどを選ぶ事でオリジナルの婚約指輪を作る事が出来ます。

More...

婚約で贈る立て爪リング

指輪

名古屋で注目される立て爪の婚約指輪は、爪が宝石を持ち上げる形となっており、光を集め輝きがあります。シンプルながらも美しく、重ね着けでも引き立ちます。普段使いしにくいと言われる欠点も、特別な機会で着けるアクセサリーにしたり、カラットを購入時に下げひっかかりにくくする工夫で、有効活用できるでしょう。

More...

大切な人と繋がる指輪

リング

二つの指輪

結婚指輪とは異なり、婚約指輪は恋人同士の婚約期間にだけ使うと考えられています。しかしこうした指輪も女性が生涯つけられますから、銀座で購入する時は耐久性の高いものを選択しましょう。婚約指輪は結婚式でも使用します。左手の薬指には結婚指輪をつけるため、右手の薬指にはめるのです。そのため銀座にある指輪の中でもカジュアル過ぎず、婚礼衣装に似合うデザインのものを選ぶと良いでしょう。また入籍後に結婚指輪と重ねづけしたい場合は、どちらかの指輪をシンプルにすることが大切です。二つの指輪のバランスが釣り合うのです。婚約指輪は既製品を購入するだけでなく、恋人同士が手作りすることも可能です。銀座でオーダーメイドに対応してくれるショップを探しましょう。

未来を決める指輪

愛し合う男女が婚約指輪を贈るようになった習慣の始まりは諸説ありますが、古代のヨーロッパにあると言われています。こうした習慣が日本に渡ってきたのは戦後のことです。アクセサリーは男性が女性に贈る上で最も喜ばれるプレゼントの一つです。中でも婚約指輪は将来に対する約束の証ですから、大切な女性に贈って安心してもらいましょう。銀座で購入した婚約指輪を女性に身につけてもらうことによって、女性の両親にも婚約者の存在をアピールできるのです。また何より便利なのは他の異性が大切な女性に近づかなくなることです。婚約指輪にはこのように社会的効力を発揮する特徴があります。銀座で婚約指輪を買う際は男女二人で選びに行きましょう。